____保湿からはじまる口腔ケア 口腔ケア用湿潤剤ジェルエット


日本歯科医学会総会 14 Nov. 2008

 

「口腔ケアの新展開」

 

演者:下山和弘(東京医科歯科大)、戸原 玄(日大歯)、渡邊 裕(東京歯科大)、菅 武雄(鶴見大歯)


抄録:在宅医療の推進、地域医療・地域介護の流れの中で口腔ケアの意味や目的が新しい展開を見せている。
口腔ケアは主たる目的を「口腔衛生」として広まったが、介護保険に「口腔機能の向上」が組み込まれた
ことなどから、現在では衛生状態のみならず、機能改善に対する意味合いを持つと認識されている。
口腔機能の向上がもたらす効果は栄養ケア・マネジメントにも重要な意味合いを持つため、「食」の
サポートにまでも視野を拡げた口腔ケアをここで整理しておく必要がある。
本テーブルクリニックは、日本老年歯科医学会の口腔ケア小委員会の企画として、病院での口腔ケア、
在宅・介護施設での口腔ケア、摂食・嚥下リハと口腔ケアといった観点から、各々に特徴的な
理論解説と手技のデモンストレーションを行う予定である。

会場:パシフィコ横浜(みなとみらい)

メモ: 日本老年歯科医学会の口腔ケア小委員会からの発表でした。4つの大学の4人の研究者が各々の分野の
発表を行いました。これは画期的なことだったのではないでしょうか。
ジェルエットの紹介は「保湿からはじまる口腔ケア」として、いつも通りに。。。。


[HOME]

Copyright Takeo SUGA 2008